スマホでできる自動車保険一括査定

スマホでできる自動車保険一括査定

保険料を一気に節約!自動車保険の一括見積もり!

スマホでできる自動車保険一括査定

生活しているといろいろな保険に加入する必要があるのに気付きます。

 

保険は不慮の事故や病気、災害などから自分や家族を守ってくれるので重要です。

 

例えば事故のための自動車保険は、日常的に使う車の保険ですし、車の運転には自分だけでなく他の誰かにも被害を与えかねない要素があるので特に重要です。

 

とはいえ保険料がけっこうかかるので、家計を少しでも楽にするために、保険料をもっと安くできる保険会社に切り替えたいという人もいるでしょう。でも「面倒だから・・」「時間がない」などいろいろな理由で見直しや切り替えを躊躇する人も多いはずです。でもそんな時に簡単に数分で見直しをしてくれる便利なサービスがあります。

 

このサービスを使うと、場合によって数千円〜数万円の保険料節約を達成することが可能です。その便利なサービスとは、自動車保険一括見積もりサービスです。一括見積もりというのは、複数の商品の中から自分にとって満足のゆく商品をどれだけ安く手に入れられるかをまとめて比較するサービスのことです。

 

スーパーのチラシなどで特定の商品の値段を見比べることがよくありますが、自動車保険一括見積もりでは複数の保険会社の提供する保険商品の中から、保険料が安いものを簡単に比較検討できる強みがあります。こうしたサイトを使う人は数百万人もいて、スマホ・PCからでも利用でき、保険料節約にはとても重要なツールになっているのです。

 

スマホで簡単に保険料見直し!

こうしたサービスはパソコンでもできますし、スマホを使ってもできます。忙しい人でも、通勤の電車の中とか、ちょっとした合間をぬって保険料を調べることが可能です。

 

スマホを使って今乗っている車(これから乗る車でもOK)の型式情報、自分の免許状況や年齢などの個人情報、そしてどれくらいの補償を付けるかをささっと入力するだけで数社、場合によっては数十社の見積もり依頼をすることができます。回答もリアルタイムでしてくれることが多く(郵送で行う場合もある)、結果はメールで送られてくるのでスマホで簡単にチェックできます。

 

電話がかかってくることも懸念されますが、実際に試してみてかかってこなかった方も多いので不安になることはありません。仮にかかってきたとしてももしそれで年間の保険料を節約できるのであれば問題ないはずです。実際にこのサービスを試しに使ってみれば分かりますが、各社保険料にとてもバラつきがあるのが分かります。

 

もちろん搭乗者傷害の設定がいくぶん変更された商品が提供されるなど、補償内容や特約に関してちょっとした差が出ることもありますが、大まかな設定は似ているので、保険料を比較してみて、ある補償内容を少しおさえて保険料節約するのが得かどうかなどを判断することが可能です。

 

実際新たにトヨタのプリウスで見積もりを試した結果、一番安いところと高い所の差が約19,000円ほどもありました。詳細な点で若干の違いがありましたが、補償内容の付帯サービスの有無があまり問題のないレベルの違いだったので、保険料節約としては良いプランの提示でした。

 

こうしたサイトを使うことで保険料はもちろんのこと、必要な補償内容の再確認もできるので便利なサービスです。ちなみにロボット掃除機やガソリンカードなどが当たるキャンペーンを展開しているインズウェブのようなサイトもあるので、まずは気軽な気持ちで活用してみましょう。