一括査定後の電話やメール対応について

一括査定後の電話やメール対応について

一括見積もりサービスの大きなメリット

一括査定後の電話やメール対応について

私たちの生活の足として欠かせない乗り物、それが自動車です。

 

そして自動車に乗る人や、万が一事故を起こしてしまった場合に加害者と被害者両方の経済的損失をまかなってくれるもの、それが自動車保険です。

 

保険はドライバーならだれでも加入が望まれるものですが、ネックなのは保険料です。

 

年齢や等級や補償内容にもよりますが、高いと10万円を超えるような掛け金になってしまい、家計へのダメージは甚大ということもあります。

 

ですから、いかに保険料を節約するかがカギですが、そんな時に使えるのが自動車保険一括見積もりサービスです。このサービスを使うと面倒な入力作業もなく、簡単にたくさんの保険会社に見積もりの依頼を出してもらえます。

 

全部ではありませんが、リアルタイムに概算額を提示してくれる会社も登録してあるので、すぐにでも保険料の比較が始められます。このサービスサイトのひとつである「保険スクエアbang!」によると、見積もりをした結果安い会社に出会えたという声がたくさんありました。だいたいの平均額でいうと25,000円ほどの節約に成功できています。

 

利用者の中にはとりわけ保険料が激減した結果、5万円以上も安くなったとのことです。見積もり依頼を出さず、面倒だからと躊躇していたらこうした大幅な節約は達成きませんでしたから、一括見積もりサービスは利用価値が多いにあります。

 

一括見積もりをしたら電話やメールが面倒にならない?

しかし一括見積もりとなると、たくさんの会社と連絡を取る分、メールや電話連絡がひっきりなしに来るのではないかと心配になる人もいるでしょう。入力の時にメールアドレスや電話番号を入れて必要があるので、この点を心配する声があります。結論からいうと、電話の心配はあまりないですがメールはたくさん受け取ることになります。

 

見積もり額を出してきたり、メルマガが届いたりということもあります。しかしメルマガは配信解除可能ですし、見積もりメールは何度もひっきりなしに届くわけではありません。むしろ記録に残るので便利なところもあります。もしメールをあまり受信したくないのであれば、フリーメールアドレスを所得してそこを登録するというのも良いでしょう。

 

もし仮に電話がかかってきたとしても、「現在複数の業者からの情報を検討しています。機械があれば後ほど連絡します」とはっきり言えば問題ないでしょう。一括見積もりサービスは保険料節約のための役立つツールです。次回の契約満期に備えて一度試してみると良いでしょう。意外なほど自動車保険料金が安くなる場合があるため、非常におすすめです。